• Twitter
  • facebook
  • search

ニュースリリース

-web集客の悩みは尽きず-

ninoyaブログを
888
閲覧中!

【プレスリリース】共働き応援!働く女性向け婚活サイト『キャリ婚』100名限定女性会員募集スタート

株式会社ninoya(所在地:東京都港区、代表取締役:古越 幸太)は働く女性向け婚活サイト『キャリ婚(β)』の女性会員募集を、100名限定で2016年11月9日(水)12:00より開始します。

■キャリ婚とは
結婚しても自分らしく働いていたい。お互いの生き方を尊重し合えるパートナーと出会いたい。『キャリ婚』は、そんな女性のための結婚相談サービスです。結婚後は自分のペースで楽しく仕事をしていきたい方も、正社員でバリバリ働きたい方も、きっとぴったりの価値観を持った男性に出会うことができるはず。幸せなキャリアと、家族を作る幸せ。キャリ婚なら、その両方を手に入れることができます。サイトURL:https://carricon.jp/

■『キャリ婚』はここが違う! その1
男性は完全無料。女性は有料(7,560円/2ヶ月)。

ネット婚活がスタンダードになった今、残念ながら本気で結婚を考える女性が、遊び相手を探すために登録している男性のターゲットになることは珍しくありません。また、働き続けたいと考える女性たちにとって、一般的なマッチングサイトでは、相手が共働きに理解があるかどうかがわからず、お付き合いしても時間を無駄にしてしまうケースも後を絶ちません。

『キャリ婚』は、本気で幸せな結婚を考える女性たちが、「安心して」「納得の」出会いを、「自ら」求めることのできるサービスです。従来型の男性が女性を選ぶスタイルではなく、働く女性が男性を選ぶ。これが『キャリ婚』です。

■「キャリ婚」はここが違う! その2
男性登録者は、3人のプロが面談。

『キャリ婚』は、幸せな結婚には学歴や年収といった条件だけではなく、価値観が合うかどうかが最重要だと考えています。そこで、「女のプロ」川崎貴子、「コミュニケーションのプロ」金澤悦子、「性のプロ」二村ヒトシの3名による監修で価値観をあぶり出す約50項目の設問を用意。男女とも登録時に回答いただきます。

さらに男性登録者に対しては「冷やかしや遊び目的でないか」、「パートナーといい関係を築いていける人なのか」などを、上記3名が直接面談しています。

■『キャリ婚』はここが違う! その3
先行応募では200名が殺到。実は男性も求めていた。

去る9月7日に女性会員に先んじて男性会員を募集したところ、2週間で200名を超えるご応募をいただきました。
前回リリース:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000016123.html

働く女性が対象のサービスかつ男性無料ということから、「いわゆるヒモ希望の男性」が寄ってくるのではないか? とのご心配もいただきましたが、実際に面談を行った結果、真逆の結果に。彼らの声にその答えがありました。

「仕事を辞めたくて婚活している女性はちょっと無理」

「お互いに好きな仕事をしていて家でも気楽に仕事の話ができる関係がいい」

「専業主婦になりたい理由に納得できればいいですけど……」

「流されている女性はつまらない」

「自分をもっている女性が好き」

「キャリ婚ならお互いの価値観に合う出会いがあると思って来ました」

彼らは仕事も大切ですが、より家庭を大事にしたいと考えています。だからこそ、家事や育児の分担は「当たり前」と考えていることも特徴的でした。

11月9日時点でサイト上の掲載男性会員は105名。結婚を見据えたお付き合いを希望される独身女性を、この度募集します。

なお、現在β版として運用中のため、女性会員のお支払は月会費のみとなります。正式リリース時には別途入会金を設ける予定となっておりますので、この機会をぜひご活用くださいませ。

■会員登録方法
女性会員新規登録希望フォームより無料会員登録を行います。続けてマイページよりPayPalを通じて決済を行うことで有料会員に移ります。決済にはクレジットカードが必要です。
https://carricon.jp/membership-join/membership-registration/

■面談担当者プロフィール
・川崎 貴子(かわさき たかこ)https://www.facebook.com/takako.kawasaki.18

1997年に働く女性をサポートするための人材コンサルティング会社(株)ジョヤンテを設立。女性誌での執筆活動や講演多数。女性の裏と表を知り尽くし、フォローしてきた女性は1万人以上。「女のプロ」の異名を取る。9歳と2歳の娘を持つワーキングマザーでもある。著書に『結婚したい女子の為のハンティング・レッスン』『私たちが仕事を辞めてはいけない57の理由』『愛は技術 何度失敗しても女は幸せになれる。』がある。

・金澤 悦子(かなざわ えつこ)https://www.facebook.com/kanazawaetsuko

1991年株式会社リクルート入社。同年新人MVP賞を獲得。1994年株式会社キャリアデザインセンター設立にともない、転職。2001年「ワーキングウーマンtype(現ウーマンtype)」編集長就任。2005年働く女性のハッピーキャリアをサポートする、株式会社はぴきゃりを創業。90日でやりたいことを見つける「はぴきゃりアカデミー」を運営している。著書に『ハッピーキャリアのつくりかた』、『人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣』、『働くママの仕事術』がある。

・二村 ヒトシ(にむら ひとし)https://www.facebook.com/hitoshi.nimura

アダルトビデオ監督。1964年六本木生まれ。慶應義塾幼稚舎卒で慶應大学文学部中退。4つのAVレーベルを主宰・経営するほか、ソフト・オン・デマンド、エスワン、ムーディーズ、ベイビーエンターテイメント等からも監督作品を発売。ソフト・オン・デマンドでは若手監督に「エロとは何か」を指導する社外顧問にも就任。著書に『すべてはモテるためである』、『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』がある。

<株式会社ninoya>
WebマーケティングやPRコンサルティングサービスを提供。装飾された広告や、虚飾を交えたエピソードではなく、企業ごとの「らしさ」を表現することでビジネスを成長させることをミッションとする。セミナーやninoyaブログにて、積極的にWebマーケティングの手法を開示・発信している。
代表取締役:古越 幸太
本社所在地:東京都港区六本木7-18-6 六本木グランドール503
サイトURL:http://ninoya.co.jp/

<お問い合わせ>
株式会社ninoya(ニノヤ)
問い合わせフォーム:http://ninoya.co.jp/contact

-web集客の悩みは尽きず-
12/08(木) は 1342人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。