• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/05(月)は
1533
閲覧
New Standard
ハッピーキャリアのつくりかた

5年後の私?「キャリアデザイン」なんてくそくらえ

Writter: 金澤悦子(i-colorオリーブ)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Picture

ハッピーキャリアのつくりかた

『はぴきゃりアカデミー』は、1万人以上の働く女性に取材した経験と統計心理学によるオリジナルメソッドにより、女性の「ココロもオサイフも満たされる仕事=ハッピーキャリア」を見つける学校です。設立3年、80名を超える卒業生たちが、各業界で「自分にしかできないこと」を活かして活躍しています。

こんにちは。『はぴきゃりアカデミー』代表のカナザワです。

このたび、ご縁あってninoyaブログに仲間入りをさせていただくことになりました。ぜひお末永く付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

『はぴきゃりアカデミー』は、1万人以上の働く女性に取材した経験と統計心理学によるオリジナルメソッドにより、女性の「ココロもオサイフも満たされる仕事=ハッピーキャリア」を見つける学校です。設立3年、70名を超える卒業生たちが、各業界で「自分にしかできないこと」を活かして活躍しています。

さて、本題。仕事柄、よくこのような相談を受けます。

「この秋で今の仕事の契約が切れるんです。先輩に相談したら、“5年後、10年後の自分をイメージして仕事選びすること”と言われたんですが、まったくイメージできなくて・・・」

ハッキリ言いますけど、キャリア支援を生業にしている私とて、自分の5年後10年後なんてイメージできないし、描いたこともありません(笑)。

だって働く女の人生、一寸先は闇。20代~40代の働き盛りに結婚、出産、育児などのいわゆる「ライフイベント」が目白押しなんですから。夫が転勤してみたり、育休取ったら降格させられたり、なかなか理想通りにはいかないもんです。

独身だって、気は抜けません。忙しさにかまけて健康管理をおろそかにしていた結果、婦人科系の不調に悩まされている女性は少なくありません。親が倒れれば、どうしたって介護は独女にお鉢が回ってきます。

そんな不確定要素に囲まれている働く女性たちに「5年後10年後をイメージして仕事選びをしろ」というのは、酷というものではないでしょうか。

もちろん「先々の自分を描くな」、と言っているわけではありません。目標に向かって努力をするのはとても素晴らしいことです。ただ、案外女性はマジメなので、「目標に縛られる」ことに注意してほしいのです。幸せになりたくて頑張ってきたのに、様々な要因によって成し得ず、自分を責めたり周りを責めたりして傷ついている女性たちをたくさん見てきました。

断言します。目標がなくてもハッピーキャリアをつかむことはできます。

だから、声を大にして言いたいのです。

「キャリアデザインなんてくそくらえ!」と。

正しい適職の見つけ方

じゃ~どうしたらいいのよ! ってことですよね。カナザワの答えはこれです。

「目の前の選択に意識を向ける」

アメリカの研究では、私たちは一日に70回以上は何かを「選んで」いるそうです。

どの服を着ようかな・・・

何時に出発しようかな・・・

朝食はパンを焼くかスープで済ますか・・・

みたいな、小さな選択から、

転職するか否か

この人と結婚するか否か

みたいな、大きな選択までありますが、あなたはどのように選んできたでしょうか?

なぜこのような話をしているかというと、私たちは常に大きな交差点や小さな交差点で右か左かあるいはまっすぐ行くかと、行く道を選択しながら歩いていて、今ここにいる自分はその選択の結果だからです。

あまり意識していなかったという人、自分で選んでこなかった人もいるかもしれませんね。また、他人から見てカッコいいとか、その方がラクそうだとか、流行っているから、など損得勘定で選んできた人もいるでしょう。

そんな人こそ、目の前の選択のひとつひとつを「自分らしく」することをご提案します。自分らしさとは、あなたが心地よく生きるために大切にしているこだわり、価値観です。

もし、今のあなたが自分の仕事や人生に満足していないなら、目の前の選択を「自分らしく」意識するだけで、人生を大きく変えることができます。うちの修了生が実証済みの誰にでも今すぐにできて、効果バツグンの「人生を変える魔法」です。

あなたのこだわりって何ですか?

このブログでは、これまで1万人以上の働く女性に取材した経験から導き出した「恋する仕事」を見つけるオリジナルメソッドと、統計心理学i-colorにより、あなたのこだわり、価値観を紐解くヒントをお届けします。

自分のことは自分ではわからない。だからこそ、客観的に自分を知る方法をお伝えしていきます。

2015年、自分らしさを活かして輝く一年にしていきましょうね!

▼無料i-color診断はこちらから

http://www.i-color.info/無料i-color診断はこちら/

金澤悦子(i-colorオリーブ)

金澤悦子(i-colorオリーブ)

ninoya取締役

株式会社はぴきゃり代表取締役。1991年リクルートに入社。新人MVP賞を受賞。2001年、日本初の総合職女性向け転職誌「ワーキングウーマンタイプ(現ウーマンタイプ)」を創刊、編集長に就任。2005年独立、2011年より「はぴきゃりアカデミー」を運営。統計心理学i-colorを通じた独自メソッドで年間300人超の女性のキャリアを支援する。講演依頼はこちら

  • blog_profile_website
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者のお知らせ

“恋する仕事”発見セミナー

大人女子のためのたしなみ統計心理学「i-color」を使い、自分ならではの魅力・強みの発見から、ココロもサイフも満たす仕事=“恋する仕事”に昇華する方法までをご紹介&体験していただけます。

※i-colorとは、生年月日をもとにその人が生まれ持った素質を診断するはぴきゃりアカデミーオリジナルのアセスメントツールです。

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

人見知りでも「人脈が広がる」ささやかな習慣

「君のためなら力を貸そう」と言ってもらえる人はどんなことを心がけているのか?
著者:金澤 悦子

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/05(月) は 1533人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。