• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/04(日)は
1143
閲覧
New Standard
海外のwebマーケティング

web集客(SEO)におけるコンテンツは普遍と時流で考える

Writter: はっしー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
blogtop_140904_1_hassy

海外のwebマーケティング

海外にはSEOやSEM、コンテンツマーケティングなど沢山の魅力的なwebマガジンがあります。テクニカルな話題ではなく、国境を超えてweb集客の勘所が理解できる。そんな記事を皆さまに紹介します。

今回はwebサイトでの集客におけるコンテンツについて、海外のブログより2つの考え方をお伝えします。

永続的に価値を生むコンテンツと、時流を掴んでアクセスを集めるコンテンツ。この2種類の違いを理解した上で記事を重ねることが集客には重要です。

それぞれ便宜的にエバーグリーンコンテンツと、リアルタイムコンテンツと呼称します。

ウェブサイトやブログのSEOを成功させるには、コンテンツこそが王様です。それは分かっているし、自分達のコンテンツはきっと何より有益だと信じたいですね。ユーザーが定期的に読みに戻ってくるような、ずっと使えるコンテンツ(エバーグリーンコンテンツ)に対して、短期間のみ有効だが、今話題のイベントやトピックが分かるコンテンツ(リアルタイムコンテンツ)。これらの記事のバランスをどう取るのか、非常に難しいものです。

過去15年の間に、コンテンツの作成やポストの仕方はすっかり変わってしまいました。特にPV(ページビュー)とランキングの面においては、今もなお急激に変わり続けています。2タイプのコンテンツのバランスを取りながら、重要な情報を世に送り出し続けること。これがウェブサイトのトラフィックを獲得し、ユーザーを生んで、収入を運んできてくれるのです。そのためのコツをご紹介します。

エバーグリーンコンテンツとは?

エバーグリーンコンテンツというのは、ずっと貰い続けられるクリスマスプレゼントの様なものです。

このタイプのコンテンツは、常に必要とするユーザーがいる有益な情報で、年月を経てもなお検索キーワードに対する関連性の高さを保つものです。(検索されたキーワードとの関連性の高さが、ランキングの決め手の一つであるため)エバーグリーンコンテンツを作るとき、あなたは誰かが参考にしてくれたり、更なる情報を生み出すのに使うことを望んでいると思います。これが、あなたがコンテンツをポストした後もPVを約束してくれるのです。

エバーグリーンコンテンツは、あなたのサイトやブログの高関連性をロングランにしてくれるし、将来別のコンテンツを作る時に再利用もできるのです。おまけに、上手く使えばSEOを後押ししてくれます。再利用可能な情報を使えるのに加えて、それを小分けにして色々なチャネルをカバーし、PVを稼ぐことができるからです。

コンテンツの集まり(電子書籍など)をコンテンツ作成に使いましょう。たとえば、専門家が電子書籍向けに作ったインタビュー動画をポストしてもいいし、その一部だけを図解して公開し、ティーザー広告として使ってもいいかも知れません。
こうすれば、調査に時間を掛けたり余計なコンテンツを沢山作ったりしなくても、あなたのウェブサイトは高関連性を維持できます。

大抵の四半期マーケティング戦略はこのコンセプトで立てられます。これが、ロングランかつベースとなるようなコンテンツを定期的に作りつつ、SNSに投稿する秘訣です。

リアルタイムコンテンツとは?

エバーグリーンコンテンツは戦略的にスマートなものであるのに対し、リアルタイムコンテンツはそのフレッシュさから短期間で多くのPVを稼ぐことができるものです。ユーザーに最新のコンテンツを届け、あなたが最新のイベントやトレンドに注意を払っていると証明できます。あなたの周りで起こっていることを発信して高関連性を維持すれば、ユーザーは最新のコンテンツを読みに戻ってくるのです。

ネット上でこのコンテンツを提供すれば、誰でもシェアしたり再掲載したりすることができ、たとえば新しいユーザーに取り上げて貰えるメリットがあります。前向きに常にアンテナを張り、あなたの仕事に関連する最新ニュースを提供すれば、この戦略を達成できます。そうすれば既存のユーザー(と、願わくば新規のユーザー)は、あなたの記事を信頼するようになるでしょう。

ただし、最近のニュースにばかり目を向けすぎたり、闇雲に他のサイトのコンテンツを再掲載ばかりしてはいけません。全く関連のないコンテンツに目を向け、誰にも有益でないものをポストして、あなたのブランドのアイデンティティを失いたくはないはずです。

この落とし穴にハマってしまわないようにするには、トピックとあなたのブランドを結び付けることです。ストーリーを作り、あなたがなぜその記事を書いているのか、ユーザーが理解できるようにしてください。エバーグリーンコンテンツとリアルタイムコンテンツのバランスだけでなく、リアルタイムコンテンツのポストを良いバランスに抑える必要もあるのです。

2つのコンテンツのバランスの取り方

エバーグリーンコンテンツとリアルタイムコンテンツはそれぞれ役割が異なり、PV数や訪問者数に大きな影響を与えます。ゆえに、これらのポストのバランスには注意しなければいけません。この2タイプのコンテンツのポストには、以下のようなメリットがあります。

・効果の長く続くリンクベイトを作れる

・オーガニックリンクを得られる

・シェアして貰える

・エンゲージメントを得られる

・新しいコンテンツをポストできる

・頻繁にポストできる

リアルタイムコンテンツを多くポストしているなら、頻繁にユーザーの目に触れ、時にはフォローされる事もあるでしょう。あなたのサイトを有用だと信頼して参考にしているユーザーに向けたエバーグリーンコンテンツは大切ですが、更新情報を定期的にポストすることで高関連性を維持し、シェアや再掲載をして貰えたり、新規ユーザーに気付いて貰えたりもします。

我々はこの2タイプのコンテンツを作ることでマーケティング戦略を成功させてきましたが、我々がいつ何をポストするかをユーザーはいかにして知ったと思いますか?答えはコンテンツカレンダーです。コンテンツ作りを習慣にするために、カレンダーを組んだのです。あなたが運営するブログやネット媒体の数に関わらず、コンテンツを作り続けることが大切なのです。

コンテンツカレンダーはコンテンツの一貫性とクオリティを維持し、SEOをコントロールしてくれます。ポストしなければならない責任は生まれますが、自分のやり方を固めてくれて、2タイプのコンテンツのポストスケジュールと内容管理ができるようになります。コンテンツカレンダーを作るときは、どのネット媒体をどう使うか決めておいてください。

コンテンツカレンダーは下記の指標で考えてください。

・エバーグリーンコンテンツを入れること

・あなたが作ったコンテンツをポストすること(解説図、ブログ、動画、インタビューなど)

・新しい記事、イベント、ソーシャルトピックなどのリアルタイムコンテンツをポストすること(これがスケジュールを狂わす曲者で、情報の更新を常に求められますが、頑張ってください)

・コンテンツカレンダーにポスト予定を書き終えてからも、更に数ヶ月分のカレンダーを追加して、作成中のエバーグリーンコンテンツを配置しましょう。

さあ、カレンダーを作成し、コンテンツを充実させましょう。PVとランキングに奇跡を起こし、ユーザーを増やしましょう。

抄訳:Balancing the Need for Evergreen and Real-Time Content

はっしー

はっしー

ninoyaエンジニア

ちっこくても面白いと思うことをやって生きてます。ネットの中だけ強気。寝不足だと出力大幅ダウンなのでギリギリまで寝るのが好きです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/04(日) は 1143人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。