• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/07(水)は
1551
閲覧
New Standard
一人Web担教習所

Web集客においてSEOと広告のどちらを重視するべきか?

Writter: ninoyaブログ編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一人Web担教習所

一人Web担教習所

突如一人でWeb担当を勤めることになった。けれど制作予算も広告予算もない。そんなご担当者へ愛をこめて。ninoyaブログ編集部が、日々の業務で培った集客の知見をお届けします。

本連載ではこれまで、SEOと広告の2つの施策について見てきました。検索エンジンへの対策であるSEOと、リスティングやアフィリエイトなどの広告。Webからの集客を考える上では、どちらも欠かせない施策であることはご理解いただけたでしょう。

本記事では中間まとめとして、SEOと広告の違いや使い分け方について解説していきます。実際にWeb集客に取り組む際は、それぞれの特徴を理解しつつ、柔軟に運用していくことが求められます。本記事の内容を参考にしていただき、SEOや広告の運用に活かしていっていただければと思います。

Web集客におけるSEOと広告の使い方

これまでSEOと広告、集客の2大施策について見てきました。両方とも重要なことはわかったのですが、結局のところ、どちらの方が集客に効果があるのでしょうか?これからWeb集客に取り組むなら、どちらの施策を選んだ方がいいのでしょうか?

いきなり結論を言ってしまいますが、SEOと広告の両方に取り組むべきです。ともすると2つは対立する施策だと思われていることも多いのですが、そうではありません。どちらか一方に取り組むのではなく、Web方針や予算を考えながら使い分けていくことが大切なのです。

それではまず、SEOと広告の特徴と違いについて復習しておきましょう。

SEOと広告の特徴と相違点

効果が出るまでの期間

SEOは、GoogleやYahoo!での検索ランキングを上げるための施策です。下の記事で解説したように、検索結果が表示されるまではクローリングやインデクシング、ランキングというステップを踏みます。そのため、SEOの結果が出るまでには時間がかかるのです。効果が出るまでまでの期間が、長期的ということですね。

一方で、広告は短期的な結果が期待できる施策です。例えばリスティング広告を出稿すると、すぐに広告の掲載がはじまり、集客につながります。

コストのかけ方

SEOは長期的な施策だと述べましたが、これには大きなメリットもあります。それは、得られる効果(検索結果の向上)も長期的なのです。このことから、SEOは投資的な施策だと言えます。

広告はどうなのでしょうか。広告を出稿するにはそのための費用が必要ですが、結果がでるかどうかは行った施策によります。下の記事にまとめたように、広告の種類もさまざまです。

さらに、画像やテキストなどの文言によっても効果は大幅に変わります。そういったことを踏まえつつ、費用対効果を常に意識しながら運用していく必要があります。

継続コストの有無

SEOは投資的な施策だと述べました。そのため、継続的なコストは考えなくても良いです。(ただし、検索順位は変動するので継続的な運用は必要です。)

広告はそうではなく、運用に伴って常にコストが必要になります。例えば、前回の記事でアフィリエイト広告について解説しました。アフィリエイト広告では初期費用のほか、月額費用と成果報酬、ASP手数料が継続的にかかります。

SEOと広告の使い分け方

さて、以上のような相違点のあるSEOと広告なのですが、実際の運用ではどのように使い分けていけばいいのでしょうか?いつくかのポイントがあるのですが、ここでは3つに絞って解説していきます。

どれくらいの期間で成果を出したいのか?

上でご紹介したように、SEOと広告では効果が出るまでの期間が異なります。短期的に成果を出したいのであれば広告を、中長期的な視点で積み上げていきたい場合はSEOでしょう。

コンテンツか?広告か?

SEOは、コンテンツを充実させることで集客をします。検索エンジンに評価してもらうには良いコンテンツを作る必要がありますし、そのための運用体制も必要になってきます。広告とは全く異なるチーム作りが必要になってくるのです。

予算の配分は?

もう一つは予算です。上でまとめたように、SEOと広告では必要な予算の額も、かかり方も異なります。Web集客にかけられる予算を考えて、SEOと広告でうまく配分していくことが大事なのです。

あとがき

SEOと広告の違いや、使い分けについて解説しました。SEOと広告は相容れない施策なのではなく、ケースバイケースで柔軟に利用していくことが大切です。ご紹介したポイントを頭に入れて、集客に活かしていってくださいね。

さて、下の記事でまとめたように集客には4つの方法がありました。「SEO」と「広告」、「SNS」、「アプリ」の4つです。

次回からは、SNSに話題を絞って進めていきます。各SNSの特徴や違い、活用方法、注意点などを取り上げていきます。

ninoyaブログ編集部

ninoyaブログ編集部

Web集客は一日にしてならず。私たちといっしょに日々取り組んでまいりましょう。ご相談もお気軽に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

「Web集客について学びたい」と尋ねられたとき、そのヒントとしてお勧めしている書籍です。

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/07(水) は 1551人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。