• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/02(金)は
1423
閲覧
New Standard
一人Web担教習所

変化するFacebookアルゴリズムに合わせる投稿の最適化

Writter: ninoyaブログ編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一人Web担教習所

一人Web担教習所

突如一人でWeb担当を勤めることになった。けれど制作予算も広告予算もない。そんなご担当者へ愛をこめて。ninoyaブログ編集部が、日々の業務で培った集客の知見をお届けします。

前回はFacebookアカウントとFacebookページの違いについてご紹介しました。Facebookからの集客ではFacebookページを使いますが、そのためにはFacebookアカウントが必要なことも解説しました。

さて、今回からはもう少し具体的な話に入っていきます。実際にFacebookページから集客をしていくには、投稿を流していく必要がありますよね。実は、集客につなげる投稿にはコツがあります。本記事では、Facebookの投稿を最適化して集客につなげていくための方法についてご紹介します。

Facebookの投稿を最適化する方法

全ての投稿がタイムラインに表示されるわけではない

Facebookから集客を行うにあたり、必ず知っておくべきことがあります。それは、全ての投稿がタイムラインに表示されるわけではない、ということ。せっかく投稿をしても、ユーザーのタイムラインに表示されないこともあるのです。これって、ちょっと困りますよね?なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?

その理由は、Facebookが使っているアルゴリズムにあります。Facebookが、ユーザーのタイムラインに表示する投稿を選んでいるのです。時系列に沿って新しい投稿が順に表示されるワケではない、ということです。

どんな投稿がタイムラインに表示されるのか?タイムラインに表示される投稿は、Facebookのアルゴリズムが決めていると言いました。具体的には、どういった投稿が表示されるのでしょうか?下に簡単にまとめておきますので、参考にしていただければと思います。

※後述しますが、アルゴリズムは日々変化します。下にあげた内容も変わっていく可能性がありますので、ご注意を!

親密度 Facebookページとユーザー(ファン)との関係です。普段からいいね!やシェアをしてもらったり、Facebookページを見てもらっていれば親密度が高くなります。
重み その投稿の重要度のことです。具体的には、いいね!やシェアの数、コメントなどのことです。
経過時間 投稿からの経過時間です。投稿されてから時間が経過していると、タイムラインに表示される可能性が下がります。

アルゴリズムに合わせればいい?

ユーザーのタイムラインに投稿が表示されなければ、集客につながりません。その点はご理解いただけるでしょう。それでは、タイムラインに投稿を表示させるにはどうすればいいのでしょうか?答えは簡単です。上でご紹介した、アルゴリズムに合わせた投稿をすればいいのです。

これにはいくつかの方法があって、例えばリンクだけの投稿はあまりタイムラインに表示されないと言われています。画像投稿にリンクを貼ったり、コメント欄にリンクを貼ったり、といった対策も散見されます。

アルゴリズムは日々変わるもの

しかし、そういった対策も限定的です。なぜかと言うと、Facebookのアルゴリズムは、時とともに変わっていくから。

Facebookは、もっとユーザーに満足してもらえるよう日々努力しています。タイムラインをもっと良いものにしようと試行錯誤していて、そのためにアルゴリズムもどんどんと変わっていくのです。

結論を言いましょう。アルゴリズムに合わせた投稿をするかは、企業や個々人の考え方次第ということになります。今日はその対策が効果を発揮していても、明日には効果が出なくなる可能性があるのです。その時の流れを読んで、アルゴリズムに対応するかどうを決めていけば良いのです。

大前提は、ユーザーのためになる投稿であること!

気をつけたいのは、テクニック云々に走らないこと。そうではなく、ユーザーのためになる投稿を流すことが大切なのです。「読んで損した(リンクを踏んで損した)」ではなく、「読んで良かった!」や「役に立った!」と思ってもらうのです。

その結果、投稿をたくさん読んでもらえたり、リンクを踏んでもらえたりできるようになります。それが自然とエンゲージメントの向上につながり、タイムラインにもたくさん表示してもらえるようになるのです。

あとがき

Facebookの投稿を最適化するための方法について解説しました。Facebookを集客につなげるためには、まずはタイムラインに投稿が表示されなければいけません。Facebookのアルゴリズムについても把握しつつ、集客につながる投稿をしていってください。

ninoyaブログ編集部

ninoyaブログ編集部

Web集客は一日にしてならず。私たちといっしょに日々取り組んでまいりましょう。ご相談もお気軽に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

「Web集客について学びたい」と尋ねられたとき、そのヒントとしてお勧めしている書籍です。

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/02(金) は 1423人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。