• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/07(水)は
1342
閲覧
New Standard
一人Web担教習所

descriptionタグの最適化と、効果的な説明文の書き方

Writter: ninoyaブログ編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一人Web担教習所

一人Web担教習所

突如一人でWeb担当を勤めることになった。けれど制作予算も広告予算もない。そんなご担当者へ愛をこめて。ninoyaブログ編集部が、日々の業務で培った集客の知見をお届けします。

前回は、コンテンツの顔となるtitleについて解説しました。そのタイトルと並んで重要なのが、description(説明文)です。本記事では、SEOに最適なdescriptionの作り方についてご紹介していきます。

descriptionの基礎知識

descriptionとはページの説明文のこと

descriptionとは、ページの説明文のこと。検索エンジンに、ページにどんなことが書いてあるのか伝えるためのものです。前回の記事で解説したtitle(タイトル)はGoogleの検索結果に表示されていましたが、descriptionも同じです。下の画像を見てみてください。

Googleの検索結果

titleの下に、ページの説明文が表示されていることがわかるかと思います。この部分が、descriptionです。Googleなどの検索エンジンは、titleやdescriptionに書いてある内容を参考にして検索順位を決めています。冒頭でdescriptionが大切だと述べましたが、その理由はtitleと同様にSEOに効果があるからなのです。

descriptionを指定しないとどうなるの?

SEOに重要なdescriptionですが、設定していないとどうなってしまうのでしょうか?

結論から言ってしまうと、descriptionを書いていなくても検索結果には表示されます。descriptionが指定されていないページは、キーワードに関連する文章(画像のalt情報も含む)をGoogleが自動で抜き出して表示してくれます。

ただし、これはあくまで抜粋です。ページの内容がわかりやすくまとまっているdescriptionの方が、ユーザーにとってもページの概要が伝わりやすいですよね。やはり、descriptionは設定しておいた方が吉、ということなのです。

descriptionの書き方

descriptionの書き方についてご紹介します。まずはdescriptionを書くときの注意点から。

注意点

文字数は80〜120文字を目安に

titleは32文字が目安でしたが、descriptionにもちょうど良い文字数があります。検索エンジンでは、最大で表示される文字数が124文字と言われています。そのため、descriptionは80文字から120文字ほどを目安にするようにしてください。

ページ固有の文章にする

titleと同様、descriptionもページごとに異なる文章にするようにしてください。面倒だからと言って全ページ同じ内容にしていると、SEOに逆効果になってしまうかもしれません。

ページ内容を正しく説明する

descriptionを正しく書いていれば、SEO対策として効果が期待できます。ただしそれも、ページの内容を合っていればの話。どんなに良いdescriptionでも、ページの内容と違っていたらSEOにはマイナスです。

description(説明文)の書き方

具体的にはどうやってdescriptionを書いていけばいいのでしょうか?ここからは、descriptionの書き方を流れに沿って見ていきたいと思います。

キーワードを確認する

はじめに、ページごとのキーワードを確認してください。descriptionには、SEO対策用のキーワードを盛り込みます。重複がないように、ページごとのキーワードを用意しましょう。

骨組みをつくる

次に、上で用意したキーワードをもとにdescriptionの骨組みをつくります。キーワードは前半に盛り込むようにするといいでしょう。

肉付けしていく

上で作ったdescriptionの骨組みに、肉付けをしていきます。descriptionは、ユーザーにも見てもらう内容です。関連キーワードを入れるなどして、ユーザーに興味を持ってもらえるようにしていきましょう。

完成したdescriptionをHTMLに記述する

descriptionの文章が作成できたら、HTMLに記述します。HTMLの基礎知識がある方は、HTMLファイルをひらいてheadタグ内に下記のように記述してください。content=のあとの、二重引用符の中ですね。

WordPressなどのプラグインを使っている場合は、All in One SEO Packなどのプラグインを使うようにしてください。HTMLファイルを編集する必要もないので、descriptionの設定が簡単です。下の記事に詳しく解説してあるので、ご覧いただければと思います。

あとがき

descriptionはSEO対策の大事なポイントです。全ページ用意するのは少し大変ですが、頑張って設定してくださいね。次回は、titleとdescriptionに続き、3つ目のメタ情報であるkeywordsについて解説します。

ninoyaブログ編集部

ninoyaブログ編集部

Web集客は一日にしてならず。私たちといっしょに日々取り組んでまいりましょう。ご相談もお気軽に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

「Web集客について学びたい」と尋ねられたとき、そのヒントとしてお勧めしている書籍です。

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/07(水) は 1342人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。