• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/05(月)は
1464
閲覧
New Standard
インターネットを巡る旅

UXデザインを学ぶなら抑えておきたいブログ6選

Writter: けいろー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
illustration_keiro

Illustration by 増山慶彦

インターネットを巡る旅

web集客を知るならば、恋せよ旅せよインターネット。ninoyaライターのけいろーが送るインターネットの世界。ネットとリアルの接点が当たり前のものとなったいま、企業と私たちが目指すコミュニケーションの姿とは?

昨今、UXデザイナーの需要が高まっているという話を聞きます。「UXデザイン」とは一口に言えば、使いやすさや楽しさ、おもしろさといった「ユーザー体験(User Experience)」をデザインすること……と言いましょうか。

ユーザーエクスペリエンスデザインは、ユーザーエクスペリエンス(en:User experience)についてのエクスペリエンスデザインである。デジタル機器/システムに対するユーザーの見方に影響を与えるようなアーキテクチャやインタラクションモデルの生成に関する手法である。「製品とユーザーのインタラクションのあらゆる面、すなわちどのように気づかれ、学ばれ、使われるのか」をその適用範囲とする。

ユーザーエクスペリエンスデザイン – Wikipedia

今回はそんなUXデザインを学ぶにあたって、参考になりそうなブログをご紹介。6つのサイトをまとめました。

UIUX JAPAN

スクリーンショット 2016-09-02 11.55.07
UIUX JAPAN – 優れたUXとUIデザインを発信するメディア

UI/UXの設計やアプリ開発支援を事業とする、株式会社オハコが運営する情報メディア。「自然と馴染む心地よさを1つでも多く生み出し続ける」というビジョンを掲げ、インタラクション性と使いやすさを意識したUIづくりに取り組んでいます。

メディア上ではイベントレポートのほか、ユーザー体験の視点から最新スマートデバイスのレビューをしたり、用途別のデザインパターンを複数まとめて紹介したりと多岐にわたっている模様。更新頻度はさほど高くありませんが、気になる情報が詰まっています。

dwango creators’ blog

スクリーンショット 2016-09-02 11.55.00
dwango creators’ blog(ドワンゴクリエイターズブログ)

株式会社ドワンゴのデザイナーが運営しているブログ。「ノウハウ」「やってみた」「おすすめ」「レポート」「PR」「増刊号」といったカテゴリーが存在し、比較的更新頻度も高め。コンテンツが充実した情報サイトとなっています。

デザインに関わる具体的な施策はもちろんのこと、初心者向けの方法論や、さらにはデザイナーでない人の役に立ちそうな記事も投稿されており、コンテンツは多種多様。いろいろな職種の垣根を超えて、Webに携わっている人はぜひ読んでおきたいブログです。

DeNA Creator Blog

スクリーンショット 2016-09-02 11.54.52
DeNA Creator(クリエイター) Blogトップ

文字どおり、株式会社ディー・エヌ・エーのクリエイターが運営するブログ。数多くのデザイナーが筆者としてブログに携わっていることもあって、その内容も十人十色。UXにとどまらず、UIやデザイン全般など幅広いコンテンツを取り扱っています。

ECサイトのデザイン設計やソーシャルゲームの定量分析など、実践的な手法や考え方を惜しみなく提供しており、ジャンル別コンテンツも豊富。ワークショップやインターンのイベントレポートも掲載されていて、その一端を垣間見ることもできます。

Yahoo! JAPAN Creative Blog

スクリーンショット 2016-09-02 11.54.44
Yahoo! JAPAN Creative Blog

株式会社ヤフーが運営するブログ。社内でも特定の少人数が更新するのではなく、複数人で書いているリレー方式のブログとなっている模様。更新頻度はさほど高くありませんが、記事ひとつひとつの内容が充実しているため、読み応えあるブログとなっています。

「Yahoo! Japan」と一口に言っても、そのサービスは多種多彩。それぞれ別のサービスに関わるデザイナー・担当者が各々のデザイン分野について情報をまとめているため、コンテンツ内容は非常に多岐にわたります。

rootブログ

スクリーンショット 2016-09-02 11.55.15
root blog | rootブログ

2012年設立のWeb制作会社・株式会社rootのブログ。数々の企業のデザインコンサルティングやWebサイト制作で実績を上げてきた企業ということで、ブログ上では多彩な視点からUXデザインのアプローチ方法について言及されています。

UXデザインを考える上で知っておくべき11のルール」「Airbnbのユーザー同士が「信頼」し合うためのUXデザインアプローチ」「UXデザイナーが主人公?アメコミ「The Adventure of UX HERO」が面白い!」などの記事からもわかるように、切り口はさまざま。ワークショップや勉強会の案内もブログ上で確認可能です。

SELECK

スクリーンショット 2016-09-02 11.55.22
SELECK [セレック]|企業の隠れた知が集まるビジネスライブラリ

「表に出ない”企業の知”を蓄積するWEBメディア」として2015年にリリース。ITリテラシーの高いビジネスマンに向けて情報発信をしているメディアであり、その領域のひとつとしてUXデザインに関わる話題もたびたび取り上げています。

具体的には、「UXデザインって、何?「人の世界を変える」インタラクションデザイン実現法」「19歳のデザイナーが追求する、優れたUXを生む「最高の」デザインプロセスとは?」「「UXは遅効性の漢方薬」DMM.comラボに学ぶ、「ユーザーを見る」組織文化の作り方」といった記事があります。各企業で活躍するデザイナーさんへのインタビューも積極的にしており、多くの学びを得ることができるはずです。

まとめ

以上、簡単にではありますが、UXデザインについて言及しているブログをまとめました。

現在はこうして数多くの企業デザイナーが情報を公開していることもあり、実例と合わせて実践的な手法が学べるのは嬉しいですね。広い意味での「デザイン」に関する考え方を知ることもでき、ものづくりに携わっている人の助けとなってくれるように思います。

専門書から方法論を学ぶのは大前提とも言えますが、現場の視点から「知る」ことも大切。まだまだ他にも魅力的なブログは数多くありますが、少しでもこの記事が参考になりましたら幸いです。

けいろー

けいろー

ninoyaライター

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました

新卒入社から3年以内の退職を考える
著者:けいろー

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/05(月) は 1464人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。