• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/07(水)は
1551
閲覧
New Standard
インターネットを巡る旅

フィリピンで暮らすおすすめブロガー5選 #移住ブログ世界紀行

Writter: けいろー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
illustration_keiro

Illustration by 増山慶彦

インターネットを巡る旅

web集客を知るならば、恋せよ旅せよインターネット。ninoyaライターのけいろーが送るインターネットの世界。ネットとリアルの接点が当たり前のものとなったいま、企業と私たちが目指すコミュニケーションの姿とは?

突然ですが、本日より「#移住ブログ世界紀行」と題して世界の移住者ブログを旅したいと思います。1〜2週に1回くらいのペースで更新しますので、全世界を回り終えるころには東京オリンピックも終わっているかも分かりませんが気ままにお読みください。

日本から程近い東南アジアの国・フィリピン。同じ島国でありながら異なる文化を持つ国として、観光で訪れる日本人も少なくありません。特にここ数年は英語学習の短期留学先として、セブ島の人気も高まっていますよね。

今回はそんな、フィリピン在住者が書いているブログをご紹介。ネット上に数多ある情報サイトとは少し違った、現地在住者だからこそ書くことのできる話題が盛りだくさんです。

@suniの海外就職ブログ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-11-23-28
@suniの海外就職ブログ

日本生まれの在日朝鮮人で、現在は韓国籍を持つSuniさんのブログ。日本の大学を卒業後、IT・Web業界で長年にわたって働いてきて、現在はフィリピン生活4年目となるそうです。

基本的には自由気ままに更新する個人ブログとして運営されているようですが、特に「フィリピン生活」「仕事」「食」などに関わる話題が多い様子。現地での生活を知ることができるだけでなく、セブ島への語学留学の模様も過去にまとめられており、参考になること請け合いです。

実際の就職活動の流れもばっちり記録している、海外就活の体験談は読みごたえがあっておもしろかったです。語学、就活、そして現地生活と記事ジャンルも多岐にわたるので、いろいろな視点を「フィリピン」を知ることのできるブログだと言えるでしょう。

フィリピンで農業に生きる青年の日記

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-11-23-35
フィリピンで農業に生きる青年の日記

フィリピンのミンダナオ島で暮らす自称「青年」さんのブログ。その内容は、タイトルのとおり。農業で自給自足している自身の生活の模様や、現地の少数民族の暮らし、思わず目を背けたくなるほどの食生活など、ありのままの日常を発信しています。

写真と文章によるブログ記事に加えて、YouTubeで現地の様子をお届けしている点も魅力……なのですが、少々ショッキングな動画が多いので要注意。等身大の島生活を覗くことができますが、解体動画はかなり生々しい映像となっておりますので……。

格安アイランドホッピンと観光

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-11-23-43-19-12-13
格安アイランドホッピンと観光 – 楽天ブログ

セブ島のシーサイドレストランから情報発信をしているブログ。アイランドホッピングを格安で提供しています。現地の生活をはじめ、おすすめの食べ物や観光地などの情報も盛りだくさん。

実際に生活してみないとわからない「フィリピンの常識」など、観光ガイドだけではわからないことも数多く書かれています。記事数は非常に多いですが、かなりざっくばらんにブログ運営をされているようなので、気になる情報はカテゴリーから探してみましょう。

モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-11-24-00
モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

セブ島在住の日本語教師・モトボサツさんのブログ。前のブログ「モトボサツ勝手にブログセブ島編」も含めると、もう3年にもわたって現地での記録を続けているようです。更新頻度も高く、ついつい過去記事まで遡って読んでしまう魅力がありました。

こちらはセブ島で開催された盆踊りフェスティバルの記事ですが、「フィリピンで日本の祭りと再見する」という切り口で素敵な内容。他にもイベントに限らず日常生活での出来事も書き綴っているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ネモトトラベルブログ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-05-23-33-31
ネモトトラベルブログ −マニラ発 もっと楽しくなるフィリピン情報 – Yahoo!ブログ

最後は別視点として、マニラの旅行代理店「ネモトトラベルスタッフ」さんのブログ。現地のスタッフさんが代わる代わる更新しているようですが、お店の宣伝要素はあまりありません。現地の空港・ホテル・レストラン・観光情報などを写真多めで毎日更新しているのが魅力ですね。

このように、観光地までの交通情報、風景写真、ホテル情報などをすべて画像付きで網羅。実際に現地で活動している代理店さんの情報ということで、信頼性という点でも参考としやすいように思います。

まとめ

以上、主にフィリピン在住の方が運営するサイトに絞って、5つのブログをご紹介しました。

一見すると「個人的な日記」に過ぎないそれも、フィリピンに関心のある人が読めば、とてつもない情報の宝庫です。日本では手に入らない、等身大かつ時には生々しい「現地の声」として、フィリピンへの旅行・留学・移住を検討している方の参考になるのではないでしょうか。

「情報を集めよう!」と力を入れるよりは、ちょっとしたスキマ時間に、時系列を踏まえながら追いかけてみると、楽しく読めるかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

けいろー

けいろー

ninoyaライター

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました

新卒入社から3年以内の退職を考える
著者:けいろー

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/07(水) は 1551人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。