• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/13(水)は
2567
閲覧
New Standard
インターネットを巡る旅

アメリカで暮らすおすすめブロガー4選 #移住ブログ世界紀行

Writer: けいろー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Illustration by 増山慶彦

インターネットを巡る旅

web集客を知るならば、恋せよ旅せよインターネット。ninoyaライターのけいろーが送るインターネットの世界。ネットとリアルの接点が当たり前のものとなったいま、企業と私たちが目指すコミュニケーションの姿とは?

海外在住の日本人ブロガーさんを紹介する「移住ブログ世界紀行」。今回ご紹介するのは、アメリカ合衆国です。もはや説明するまでもありませんが、ワシントンD.C.を首都とし、50の州および連邦区からなる連邦共和国ですね。日本との関係性も非常に深い大国です。

今回はそんな、アメリカへ移住・在住している日本人のブログをご紹介。一口に「アメリカ」と言っても多彩な州があるため、一概にどうこう言えるものではないとも思いますが、実際に現地で暮らしている方の話は少なからず参考になるはず。順に見ていきましょう。

アメリカンドリーム ~春子ママのアメリカ生活絵日記~


アメリカンドリーム – 4コマ漫画

アメリカで暮らしている、春子ママさんのブログ。サブタイトルにもあるとおり、現地での日常生活を絵日記にしてしたためています。数学者である旦那さんと結婚し、アメリカへ移住。オハイオ州立大学を卒業後、子育てをしつつ、イラスト・デザインの仕事にも携わっているそうです。

何と言っても、読みやすくわかりやすい「絵日記」が魅力。4コマ漫画の感覚でさくっと読むことができるブログとなっており、目で見て楽しめる内容となっています。普通に読んでもおもしろいのはもちろん、上記記事のような現地ならではの体験が描かれたものは興味深く感じますね。

さとみるくのアメリカ日記


さとみるくのアメリカ日記

ロサンゼルスを拠点に暮らしている、さとみるくさんのブログ。在米歴は13年で、ブログは2007年から書かれているそうです。Amebaの公式トップブロガーでもあり、海外在住歴の長い女性ブロガーとして人気を集めています。

記事カテゴリーは多種多彩。日記的な内容から、ファッション、料理、美容、旅行、恋愛・結婚観などなど、本当にさまざまな話題について書かれており、読みごたえがあります。管理人さんの背景については、上記記事などから知ることができます。

TechガールのUsLife


TechガールのUsLife

読んで字のごとく、テックガールさんのアメリカ生活を記録したブログ。2年間のアメリカ留学を経て、アメリカ人の夫と結婚。現地の生活情報や予備知識が多めの、「移住者向けのお役立ち情報サイト」と言える内容となっています。

英会話にお店情報、税金問題にパスポートをはじめとする各種手続きなどの話題がジャンル別にまとめられており、とにかく情報が豊富なサイト。気になる医療面の問題も、具体的な数字や図を掲載しつつまとめられているので参考になります。移住を考えている方は、ぜひ目を通してみてください。

アメリカ移住なんてするもんじゃないっ!


アメリカ移住なんてするもんじゃないっ!

16年間にわたってロサンゼルスで暮らしていた方のブログ。現在は日本に帰国されているとのことなので、本記事の主旨とは少し異なりますが……。別の視点から「アメリカ」について書かれたブログとして、ここでは紹介させていただきます。

どうしても「移住最高! 毎日が楽しい!」という論調のブログが多くなってしまうなかで、中立的な視点から「アメリカ移住」について書かれた内容となっています。ブログタイトルからして批判的にも感じますが、日本とアメリカ、両方の文化や慣習を知ったうえでメリット・デメリットをそれぞれ書いているため、移住を検討している方の参考になるのではないでしょうか。

まとめ

以上、アメリカ在住のブロガーさんを紹介させていただきました。

冒頭でも書きましたが、「アメリカ」と言えば非常に多様な文化を内包している国であるため、地域によって文化や慣習、生活様式が変わってくる面もあるかと思います。州によってルールも異なるため、まずは自分が住もうと考えている州の情報サイト・ブログを探してみてください。

日本でも普段から耳にする機会のある有名な地域であれば、少なからず情報が見つかると思います。何と言っても北米は、地域別の在留邦人数では常にトップ。実に49万人が在留している(2016年度)とのことなので、情報を集めるのに困ることはなかなかないはずです。

それだけ情報があふれているということは、良い面も悪い面も合わせて見つけやすいということ。現地に住まう先輩方の声を参考にさせていただきつつ、移住の検討に役立ててみてください。

けいろー

けいろー

ninoyaライター

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ninoyaのお知らせ

フリーランスになりたい、あなたへ。

広報・PRプランナー&PRライター養成講座、エントリー受付開始!第2期・2018年1月スタート。応募時「ninoyaブログを見て」で割引あり

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

Web集客にお悩みの方へ

banner_160104_2

集客できるWebサイトを作りたい方へ

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました

新卒入社から3年以内の退職を考える
著者:けいろー

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/13(水) は 2567人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。