• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/07(水)は
1551
閲覧
New Standard
インターネットを巡る旅

国内旅行に海外生活!更新頻度の高い6つの旅ブログ

Writter: けいろー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
blogtop140718_3_03_keiro

インターネットを巡る旅

web集客を知るならば、恋せよ旅せよインターネット。ninoyaライターのけいろーが送るインターネットの世界。ネットとリアルの接点が当たり前のものとなったいま、企業と私たちが目指すコミュニケーションの姿とは?

一口に「ブログ」と言ってもさまざまですが、中でも多いジャンルとしては「グルメ」に「恋愛」、そして「旅行」といったものが挙げられるかと思います。

食べ物や恋愛といった話題は多くの人にとって身近なものですし、「長期休暇を取って、いつかは海外旅行に……!」と考えて情報を集めている人も少なくないのではないでしょうか。

今回はその中でも「旅ブログ」に焦点を当て、旅の様子や旅先の情報を丁寧に書き記しているブログをまとめてみました。加えて、海外での生活の模様を綴っているブログも一緒に取り上げております。更新頻度が高めのサイトを中心に厳選しましたので、よかったら購読してみてはいかがでしょうか。

ロプログ

スクリーンショット 2015-08-26 11.31.22

ロプログ | Webサービスを運営しながら、旅行したり、温泉入ったり、美味しいもの食べたり

過去の記事でも紹介させていただきました、多彩なWebサービスを運営しながら旅行に温泉、食事などを満喫している、ロプロスさんのブログ。

Web系の仕事をしながらときどき旅行へ赴き、その様子をブログで綴っている人は少なくありませんが、写真や現地情報といった内容の充実っぷりを考えたときに、真っ先に思い浮かんだのがこちらでした。

絶景写真のほかに、宿・グルメ情報なども豊富なので、国内旅行を存分に楽しみたい人は要チェックです!

Hibilog

スクリーンショット 2015-08-26 11.43.07

Hibilog | 世界一周と日常と考察ブログ

訪日外国人観光客向けのメディア『MATCHA』などを運営する、青木優さんのブログ。

完全な「旅行」専門ブログというわけではなく、取り扱う話題はさまざまですが、4年間の記事ストックを見ると、海外旅行だけでも約20ヶ国100記事以上の記録が蓄積されている様子。

「世界一周、海外旅行の持ち物」といった為になるリスト、旅行中の考え方なども取り扱っており、これから積極的に「旅」に出ることを考えている人にとって参考になる情報が盛りだくさんです。

世界新聞

スクリーンショット 2015-08-28 10.45.09

脳内トラベルメディア:世界新聞

ブログというよりは「メディア」としての規模感を持つサイトではありますが、所属しているライターさんはプロではなく、世界を旅する「旅人」。そういった意味で、「ブログ」に近しい読み口になっているサイトだと言えるのではないでしょうか。

記事数は非常に多く、取り上げられている国・スポットも有名どころからニッチな場所まで多種多彩。単なる「旅日記」にとどまらず、各国のカルチャーと日本の文化を比較したような記事もあり、新たな価値観を提供してくれるサイトとなっています。

コンテンツが多すぎて目移りしてしまう方は、まず連載記事の「旅するライター」カテゴリーから読んでみることをおすすめします。

長谷川たかこのパリのふつうの生活

スクリーンショット 2015-08-26 15.30.51

長谷川たかこのパリのふつうの生活

もう20年もフランスで暮らしているという、長谷川たかこさんのブログ。

現地の「住人」から見た文化や生活が事細やかに書かれており、世間一般的なイメージとしての「フランス」とは異なる、個人視点からの生活記録といった内容。話題も多岐にわたり、読んでいておもしろいことだらけです。

こちらのブログ以外にも、パリとフランスの情報サイト『フレンチ・コード』を運営。パリでの生活を紐解いた本『ワカメちゃんのパリのふつうの生活』も出版されています(筆者の叔母は『サザエさん』の作者・長谷川町子さんであり、たかこさんは「ワカメちゃん」のモデルなのだそうです)。

ロンドンに住むことになりまして。

スクリーンショット 2015-08-28 10.39.33

ロンドンに住むことになりまして。

こちらは、ロンドンの生活記録。旦那さんの仕事の都合で渡英することになった駐在妻・ももかんさんの運営するブログです。

ものすごく「等身大」の内容と言いますか、現地での日常生活や観光スポットはもちろんのこと、イギリスと日本との文化の違いなどについてもご自身の言葉で感想を書いておられる印象が強く、すんなりと読める文章となっています。

イギリスへ引っ越し予定の人に向けた記事も充実しており、参考になること間違いなしかと。

40代独身男性がタイ移住

スクリーンショット 2015-08-28 10.40.03

40代独身男性がタイ移住

文字どおり、40代の独身男性である管理人さんが、タイに移住するまでの経験や現地での生活を記しているブログです。

このサイトのすごい点は、単なる「移住生活」だけに限らず、それに至るまでの記録がしっかりとまとめられている部分にあります。タイ語の勉強過程に始まり、タイ旅行の記録と注意点、そして移住後の生活記録のみならず、現地サイトで話題の記事の翻訳まで。

旅行や移住の予定がなくとも、広く「タイ」という国に関心のある方であれば、楽しく読めるブログなのではないかと思います。

まとめ

今回、取り上げるブログを検討している中で思ったのが、「更新頻度の高い『旅ブログ』って、意外と少ない!」ということ。

そりゃあもちろん、普段の仕事や生活もあるでしょうし、常に旅をしているような「旅人」でないかぎりは頻繁に更新するのが難しいのも当然のことです。「旅専門ブログ」というよりは、ブログ内のカテゴリーのひとつとして「旅行」を取り上げるほうが主流なのかもしれませんね。

しかし他方で、「海外旅行」あるいは「海外移住」に関しては、探してみると結構な数のブログがあるようです。そこそこ継続的に記事を投稿しているブログも少なくありませんし、「個人から見た海外生活(旅行)」として、参考になる部分も多いのではないでしょうか。

ただ一点、気をつけたいのは、それらブログはあくまで「個人の印象」に過ぎないということです。当然と言えば当然ですが、そこに書かれている情報が必ずしも正しいとは限りませんし、誰が行っても同じように感じるものでもありません。

とは言え、そういった「個人ブログ」だからこそ書くことのできるぶっちゃけ話や、細かすぎてガイドブックなどでは触れられていない情報も多いはず。なので、広く流通している旅行本・移住本と合わせて読むのが良いかもしれません。

何より、自分の知らない国や土地の話を端的にでも知ることのできるそれらブログは、読んでいるだけでも非常におもしろいものです。同じ地域でも人によって取り上げ方はさまざまなので、自分のお気に入りの「旅ブログ」を探してみてはいかがでしょう?

けいろー

けいろー

ninoyaライター

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました

新卒入社から3年以内の退職を考える
著者:けいろー

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/07(水) は 1551人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。