• Twitter
  • facebook
  • search

インバウンドマーケティングに
お悩みの方へ

はじめまして。

株式会社ninoya代表の古越と申します。

当社はWeb集客のコンサルティングや、自社サイトのメディア化のお手伝いをしています。そんな会社は少なくないと思うのですが、一つ当社には自信をもってお伝えできることがあります。それは現在進行形で自社のWeb集客が成立していることです。

ご存知の通り集客改善をサービスにうたいながら、自社の集客は広告頼り、下手をするとテレアポ頼りの企業は少なくありません。それでどうして顧客の集客を改善できるでしょうか。

当社は自社メディア「ninoyaブログ」を中心に、一切の営業をWebからのインバウンドのみで成立させています。おかげさまで直近の1ヶ月も約20万PVと、 私たちにとって欠かせないコミュニケーションポータルです。

Web集客コンサルティング
※ninoyaブログ(2014/12/14〜2015/01/13)

Web上では数千件を超える口コミを生み出し、Web集客の相談はもちろん、取材や講演、採用希望まで日々さまざまなお問い合わせをいただきます。

「集客 コンサルティング」というキーワードで、google/Yahoo!ともに検索1位(2015年2月時点)に位置していることも要因の一つでしょう。なぜ、ブログ一つでこんなことができるのか?

  • HPやメディアの集客にお困りの方
  • 集客にかける広告費を減らしたい方
  • 予算は問わないので集客したい方

そうしたどちらの方へもお伝えしたい話があります。

なぜ、自社のHPで集客できないのか

まず確認したいことがあります。

1) そもそもHPをなぜ作るのか

ここはもちろん「売上を上げたいから」とお答えになるでしょう。それはイコール「見込客から問い合わせを貰う」ことを指します。

2) なぜ問い合わせが入らないのか

それはHPを作るだけでは、Webという広大な地平に看板を一つ立てたのと変わらないからです。

3) よく言われる“間違った”集客できない理由

そうした状況で「なぜ相応の費用を投じたのに集客できないのか」と、以下のような誤った分析がされます。

クリエイティブが悪かったから

問い合わせや購入に至る割合でいえば別ですが、こと集客だけに関していえばクリエイティブの良し悪しに関わらず見込客を集めることは可能です。

SEOを行っていないから

見込客が集まるキーワードを理解し、彼らを顧客に変える(クロージングできる)コンテンツが存在しなければ成果は出ません。

WordPressを使っていないから

WordPressを導入していてもCMSでコンテンツを内製できるようになっただけで、人が集まるコンテンツを制作しなければ何も変わりません。

SNSを活用していないから

キャッチーさに欠ける商材に無理にSNSを活用しようとしても、いきなり集客ができることはありません。

SEOで狙うべきキーワードが分からない。今現在魅力的なコンテンツはないし、そもそもキャッチーな会社や商材ではない。そんな状態では集客できないのか?

いえ、ご心配はありません。

例えば、次にご紹介する街の小さな魚屋でも、山のようにお客さまを集められるのですから。

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。