憧れのフリーランス女性に聞く!ときめくキャリアの創り方

独立をめざすなら、副業ではなく複業がおすすめ。パラレルワークで「自分の名前で仕事をする」実践をしよう〜フリーランス準備としての複業のはじめ方〜

こんにちは。itty selection Inc.執行役員の山崎春奈です。

私はドイツ系メーカーに勤務しながら、パラレルワークとしてPRのお仕事をしています。

 

近年、「副業」に興味を持つ方は増えていますが、「複業」 とはなにが違うのかと疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

私がこの3年つづけてきた複業経験をもとに、将来のキャリアアップに複業がおすすめな理由を「複業と副業の違い」もふまえてお伝えします。

 

本業を複数持ち、プロ意識でとりくむ「複業」が、キャリアアップにつながる

「複業」は「副業」となにが違うのでしょうか。本人がどんな目的・意識でとりくんでいるかによって違いがうまれると私は考えています。

本業以外で副収入を得ることが主な目的とされる「副業」にたいして、「複業」の特徴は大きく次の3つ。

 

・本業を複数もっている
・どの仕事もプロ意識でとりくむ
・キャリアアップや自己実現を主な目的とする

 

私は複業をはじめる前に、少しだけ副業を経験したこともありました。

ただ、私の場合は、会社勤め以外の収入を増やすことが目的ではなく、将来フリーランスを視野に入れて、個人でできることを増やしたかったため、副業とは違う選択肢を模索しつづけていました。

 

副業と複業のどちらがいい悪いということではありません。なにをめざして今の本業にプラスのお仕事をしたいと思っているかによって、どちらを選ぶか考えてみてくださいね。

いずれフリーランスになりたい、将来のキャリアアップをめざしてスキルアップしたいとう方は、ぜひ「複業」にチャレンジしてほしいと思っています。

自分のスキルアップが社会のためにもなると、納得できる複業を選ぼう

副業も複業も、どちらも本業があってのプラスアルファの活動として、一見すると似ているように感じるかもしれません。

 

でも複業は、よい環境で継続していくと、フリーランスや転職といった道が選べる可能性が高いんです。

私が複業でお仕事をしているitty selectionで複業していたメンバーは、フリーランスになった人、希望していた職種へ転職した人もいます。

 

将来のキャリアアップを見すえて複業をはじめるなら、自分のスキルアップになると同時に、社会や企業・個人のお役に立てていると実感できるお仕事を複業に選ぶのがおすすめです。

 

もちろん本業を2つ以上もつということは、楽しいばかりではなく、ときには大変なこともあります。

それでも私が複業をつづけたいと思ったのは、私が選んだPRというお仕事が、企業や個人の事業発展に貢献できると実感できたから。そして、必要としてくれる方々がいるからなんです。

 

自分の成長のためにやっていることが、世の中のためにもなる。

そんなお仕事や環境を複業に選ぶと、やりがいも感じられますし、複業の価値が高まりますよ。

複業は個人で仕事をする準備。ご指名でお仕事依頼をいただける人になろう

私は約3年前にPR会社itty selectionに出会い、複業として未経験からPRプランナー・PRライターのお仕事をはじめました。

 

今はフリーランスになれるほどのお仕事依頼をいただいていますが、「複業」をもっと知ってほしいと思い、複業家として活動をつづけています。

なぜなら、私自身、複業の仕事によって、自分の名前で仕事をする経験ができ、気持ちも実力もフリーランスになる準備ができたから。

 

とくに私のように会社員の経験が長く、そこからフリーランスをめざしているという方は、複業によって「個人で仕事をする」実践をして、独立の準備期間をもつとよいですよ。

 

複業は、どれも本業と同じようにプロ意識をもち、誠実に対応することが、継続してお仕事をお任せいただけるポイント。これは、フリーランスとして活躍しつづけるためにも大切なことですよね。

 

1つひとつのお仕事に真摯に対応していると、ご指名でのお仕事依頼をいただくことも珍しくなくなります。

まずは複業でご指名いただける人になること。そうすることで、フリーランスへのステップアップが遠い目標ではなくなりますよ!

 

(執筆:山崎春奈 / 編集協力:PRライター ナガイエリ)

itty selection Inc.

ウェブサイト
プレスリリース
Peatixグループ

is Closet

「PRを活かしたキャリアアップ」や「PRを活かした働き方」を目指すPR人材が所属し、プロジェクトごとのチーム体制でお客さまのPRをサポートするPRプランナー・PRライターのプロダクションです。

記事一覧はこちら

  • HP

ninoya inc.のお知らせ

この記事はいかがでしたか?

いいね!と思ったらボタンを何度でもタップ!いいね数はライターに届きます。

26LIKES

LIKE

ライターへ感想を送るライターへ感想を送る

Share

is Closet の新着記事

Follow on SNS

SNSとメルマガでninoyaの最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

pagetop