• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

12/07(水)は
1342
閲覧
New Standard
インターネットを巡る旅

インドで暮らすおすすめブロガー5選 #移住ブログ世界紀行

Writter: けいろー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
illustration_keiro

Illustration by 増山慶彦

インターネットを巡る旅

web集客を知るならば、恋せよ旅せよインターネット。ninoyaライターのけいろーが送るインターネットの世界。ネットとリアルの接点が当たり前のものとなったいま、企業と私たちが目指すコミュニケーションの姿とは?

前回のフィリピンに引き続き、今回ご紹介するのは南アジアの国・インドです。世界第2位の人口を持つ大国でありながら、旅行者の間では少し危険なイメージも伴っていたインド。昨今は目まぐるしい経済発展を遂げるなどイメージの払拭もあり、旅行者に人気の観光地となっています。

今回はそんな、インド在住者が書いているブログをご紹介。ネット上に数多ある情報サイトとは少し違った、現地在住者だからこそ書くことのできる視点や情報を集める際の参考にしてみてください。

インド旅行ガイド ランジャンの日記

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-16-15-42
インド個人旅行ガイド ランジャンの日記

インドで観光ガイドをしている、ランジャンさんのブログ。ブログ上で情報発信をしているだけでなく、ガイドとしての現地案内、ホテル・交通・レストランの予約なども格安で請け負っているそうです。

ブログの更新頻度は高めで、実際にガイドを利用された方が観光する様子もたびたび投稿されている様子。インドの街の生活の風景と観光の模様を同時に知ることができるという点からも、現地を身近に感じ、イメージしやすいブログだと言えるのではないでしょうか。

インドで片言日本人

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-16-16-12
インドで片言日本人

2015年8月からインド生活を始めた、さくもんさんのブログ。観光地情報をはじめとする旅行者向けの情報は少ないものの、純粋に「現地で暮らしている人の日記」として楽しく読むことができます。

良いも悪いも、その人の等身大の体験が読めるのが個人ブログの魅力。インドという国、あるいは現地の人の素敵なところだけでなく、日本とのギャップや不便な部分についても明け透けに書いております。親しみのある文章で、読みやすい点も魅力的ですね。

画像ブログ『駐在員のインド漫録』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-16-16-16
画像ブログ『駐在員のインド漫録』

タイトルのとおり、2002年から駐在員としてインドで生活していたBharatさんのブログ。2009年からブログの更新をほぼ毎日続けており、その記事数は2,500にも及びます。2015年末に帰任したとのことですが、まだまだ撮りためた写真と記録があるそうで、継続更新中です。

駐在員ということで、インド国内でもさまざまな州・街を訪れており、他ではなかなか見つからなそうな現地の風景を、数多くの写真によって確認することができます。風景以外にもインドの文化・伝統をかいま見れる記事があり、読みごたえ抜群のブログだと言えますね。

ラダははブログ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-16-16-33
ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

インドの山岳地帯・ラダックで、夫の経営する旅行代理店を手伝っているSachiさんのブログ。お店の宣伝ブログ……というわけではなく、ラダックで生活する「母」としての日々を描いた奮闘記となっています。もう6年はブログの更新を続けており、記事数も豊富。

普段は生活の風景や料理といった日常を切り取った記事が多い一方、ラダックという地域ならではの文化・行事に関する内容も取り上げています。「インドブログ」としてはニッチな分野とも言えますが、訪問先のひとつとして検討している方には最高の情報源かと。

インド旅行記★女の一人旅

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-16-16-22
インド旅行記★女の一人旅

読んで字のごとく、30代女性の方のインド旅行記。「女の一人旅」とありますが、正確には「仲良くなった日本人男性2人と、女である自分1人を含めた3人旅」とのこと。こちらのサイトは完結していますが、52日にも及ぶ旅のまとまった記録として、参考になるのではないでしょうか。

文章自体がとても読みやすいことに加えて、1日1日の文量も程よいくらいなので、サクサク読み進められる内容。現地での出来事や出会った人なども事細かに記されており、読み物としても純粋におもしろい。これほどまとまった旅行記はなかなかないので、ぜひ参考にどうぞ。

まとめ

以上、インドでの生活について書かれた魅力的なブログを5つご紹介しました。

すでにインドを離れた方のブログもありますが、なかなか「一区切り」が難しいブログという媒体の性質も鑑みると、まとまった記録として読めるそれらサイトは非常に魅力的であるように思います。「実際に訪れて(暮らして)どうだったか」という振り返りは、帰国した人ならではの視点ですしね。

現在はネットで検索すればいくらでも観光情報が手に入る一方で、現地で暮らす人の生活の様子がわかる日記ブログは少々見つけにくいようにも感じます。そんななかで、今回ご紹介したブログはどれもきっと役に立つはず。旅行や留学を検討する方の参考になりましたら幸いです。

けいろー

けいろー

ninoyaライター

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

What's ninoya

icon_ninoya-copy-6Web集客でお悩みならninoya

banner_160104_2

faviconホームページ制作ならNew Standard

ninoyaのセミナー&イベント

ninoya BOOKS

23歳ゆとり、1年半で会社を辞めました

新卒入社から3年以内の退職を考える
著者:けいろー

関連書籍

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
12/07(水) は 1342人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。