憧れのフリーランス女性に聞く!ときめくキャリアの創り方

フリーランスで活躍するためのスキルアップ、何がいい?「PR力」に加えて「英語力」を磨けば、可能性はどこまで広がるんだろう。

こんにちは。「憧れのフリーランス女性に聞く!ときめくキャリアの創り方」をプロデュースするitty selection Inc.代表の上村由依です。

PRのお仕事もそろそろ9年め。そのうちフリーランス歴は3年半。会社を設立して2年ちょっとになります。

この連載では、フリーランスで活躍する女性たちへのインタビュー記事を公開していますが、2019年からは私が「フリーランスで活躍できた秘訣」も、お伝えしていきます!

 

フリーランスで活躍するなら、PR力を磨こう

まず、フリーランスとして活躍するなら、私の専門でもある「PR力」を磨いてほしいなと思っています。

PRって、実は「Public Relations(パブリック・リレーションズ)」の略。「プロモーション」だと思っている人も多いんですが、違うんですね。

PRとは、お客さまはもちろん、社員やスタッフ・株主・社会全体なども含め、関わるすべての人びとと、よい関係性を創ることでお仕事を継続していくことを意味しているんです。一方的な発信ではなく、相手目線やコミュニケーションがポイントになります。

 

たとえば、100個のリンゴを売るという目標があったとき。

PRの世界では「100個売れればOK!」ではありません。買ってくれた人が「本当にリンゴを買ってよかった!」「またあのお店から買いたい!」と思ってくれているか。そういった、よい関係性ができたのかまでを指標にするんです。

ファンづくりや、本当に満足していただくというのは、効果を測るのがむずかしいものではありますが、お仕事を続けていくために欠かせないことですよね。そういったPR視点を持って、お仕事ができるフリーランスは、とっても重宝されます。

「PR力を磨く方法」は、ninoya内の連載「PRライターという仕事」で公開していますので、参考にしてみてください!

 

英語力を磨けば、可能性はどこまで広がるんだろう

フリーランスや経営者には、やっぱり英語力が求められる……!?

私が、フリーランス的な働き方をはじめたのは、2010年、ニューヨークでした。22〜23歳のころから、PRやライターとして、いくつかのお仕事に携わっていたんです。

でも、日本出身者が代表を務める企業でのお仕事ばかりで、日本人スタッフとのやりとりがほとんど。だからこそ、ビジネススキルはめきめき伸びたので、本当によい経験を積むことができました。

 

ただし、英語力は「ペラペラ」といえるほどに至ることはありませんでした。帰国してからはなおさら、英語を使う頻度も減り、どんどん英語力が落ちているのを見てみぬフリしてきました(笑)

ところが、自社で運営している「is Closet」というPRチームには、海外留学経験者や「いずれは海外で働きたい」という子がとっても増えています。

 

私がニューヨークに住んでいたという事実もあるため、英語力を期待していただいてのお仕事の相談も年々増加。「東京オリンピックに向けて」という依頼で、ここ数年はより一層多い印象です。

2017年からは、自社でニューヨークやハワイの日系企業PRを手がけることになり、「ついに英語と向き合わなければ……!」というときがやってきたようです(笑)

 

「フリーランスで英語ができる」は、確実に重宝される!

そんな流れから、自社はもちろん、多くの企業が「英語ができる人材」を求めているんだなと実感する毎日。フリーランスでも英語ができる人は、確実に求められています。

たとえば、自社からお仕事をお任せしたいです(笑)と、その前に、自分自身が英語力を磨いてみよう!と、いくつかオンライン英会話の無料トライアルを受けてみました。

 

実際、ニューヨークで仕事をしていたからには&ニューヨークやハワイの企業と仕事をしているからには、胸を張って「英語、ペラペラです!」「ビジネス英語、余裕です!」って言えるようになりたいので。

なかなか続けられそうなところがなかったのですが、友人からの紹介で「続けたい!」と思う英語学習サービスを見つけたので、半年間がんばってみようと思います!

SOLO LANGUAGE公式サイト

本当に、フリーランスや経営者が英語力を磨けば、可能性は果てしなく広がるのか。体験&本当に続けるためにもレポートにしてみようかなと。

PR力も伸びて・英語力も伸びる、英会話サービスを選ぼう

いろんな英会話サービスのトライアルを受けてみたなかで、「SOLO LANGUAGE」を「続けたい!」と感じた理由は3つありました。(もっとあったのですが、長くなるのでしぼります)

理由1:PR力まで磨かれる!

最初にお伝えした、フリーランスで活躍する秘訣でもある「PR力」。

基本となるのはコミュニケーションなのですが、さらにいうと「自社(自分)のよい部分をしっかり伝える」ことや「なぜ、自社(自分)がそれをやる理由があるのかを知ってもらう」ことなんかがポイントになってきます。

 

「SOLO LANGUAGE」の無料トライアルでは、「なぜ、PRの仕事をしているの?」ということや「どうして、それがいいと思ったの?」というような、自社(自分)を深掘り質問がとっても多かったんです。

通常プログラムでも「自分が何を感じているのか」「なぜそれをしているのか」「なぜそう思うのか」など、PRに欠かせない、自社や自分を知るチカラ(PR力の基礎)が磨かれる内容が中心とのこと。

とっても楽しみです!

 

理由2つ:本当に、効率がよい

オンライン受講ができるというはもちろんのこと、個人的なお話ですが、PR会社の代表として、お客さまのPRやPRチームの運営に日々目まぐるしくお仕事をしているため「いつ上達できるのかわからない」ような、スローペースで続いていく英会話サービスでは、なかなかチャレンジできないんです。

 

「SOLO LANGUAGE」では、確実に半年〜1年で上達できるような、英語力というよりは「英語で思考する力」を鍛えるプログラムを開発・採用されています。

すでに日常会話はそこそこできるというレベルなので、ビジネスに本当に役立つ英語力を身につけるには最適だと感じました。

 

理由3:質のよい異文化交流ができる

日本以外に韓国と台湾にも生徒さんがいるため、異文化交流もできます。

個人レッスンだけじゃなく、グループレッスンも交えて進んでいくのですが、オフラインでのMeetupイベントもあるとのこと。

受講生のみなさんに会える機会も楽しみです。

ちなみに、中上級者向けかつフリーランスや起業を目指す人・経営者などが多く利用するサービスということで、海外志向でビジネス意識の高い方々に会えるというのが魅力的。

SOLO LANGUAGE公式サイト

 

とにかく、2019年のスキルアップとして6か月間、英語力というよりは「英語でのPR力」を磨いてみようと思います。

「フリーランスで活躍できた秘訣」に交えて「英語でのPR力」成長日記も書いていきますので、よろしくお願いします!

itty selection Inc.

itty selection Inc.

PRライター/PRプランナーとしてninoyaでも活動してきた、かみむらゆいが2016年に設立。PR・マーケティング、キャリアプロデュース(フリーランス支援・NYとつながるサービス)によって、企業や人びとの「セレクト」=「価値のある選択」をサポートする会社です。

記事一覧はこちら

  • HP

この記事はいかがでしたか?

いいね!と思ったらボタンを何度でもタップ!いいね数はライターに届きます。

8LIKES

LIKE

ライターへ感想を送るライターへ感想を送る

Share

itty selection Inc. の新着記事

ninoya inc.のお知らせ

Follow on SNS

SNSとメルマガでninoyaの最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。

pagetop