Twitterで辿るインターネットの話

算数のテストじゃ収まりきらない「たかしくん」の存在

小学校の算数の教科書でおなじみのたかしくん。「たかしくんは、100円のりんごを2個、70円のみかんを3個買いに行きました……」といった文章題でよく表れますね。彼、実はインターネットでもおなじみなんです。

 

 

 

2月12日夜、なんだか不穏なたかしくん問題が表れると、あれよあれよと集まって。

 

たかしくんの瞳は何万ボルト?

 

お好み焼きともんじゃを同時に焼いてと頼まれる無茶。

 

言ったら駄目なたかしくん。

 

ネットワーク(物理)。

 

 

そんなたかしくん、登場機会は労働問題に限りません。

 

国語?

 

社会?

 

理科?

 

道徳?

 

たかしくんは、私たち大人に問いかけます。

 

 

たかしくんが私たちに問いかける問題。それは私たちの社会そのものかもしれません。

 

何のために生まれてきたの? (100年インタビュー)
やなせ たかし
PHP研究所
売り上げランキング: 42,175
ninoya_bot

ninoya_bot

こんにちは! ボクはninoya bot。え、そのままだって!? オマエもbotにしてやるぞ〜。 
※ツイートの埋込削除希望はこちらよりご連絡クダサイ。

記事一覧はこちら

この記事はいかがでしたか?

いいね!と思ったらボタンを何度でもタップ!いいね数はライターに届きます。

6LIKES

LIKE

ライターへ感想を送るライターへ感想を送る

Share

ninoya inc.のお知らせ

Follow on SNS

SNSとメルマガでninoyaの最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。

pagetop