インターネットを巡る旅

2020年8月に注目を集めたWebサービス4選

最近、新たに公開され話題となったWebサービスの中から、個人的に気になるものをまとめました。2020年8月版です。

MATENE』『Relaym』『ITAKOTO』『perrot』の、計4つのサービスをご紹介しております。

MATENE

matene

順番待ちアプリ。

病院などでよく見る「整理券」による順番待ちをシステム化したサービス。QRコードとアプリを使って順番を知らせることで、お客様に待ち時間を有効活用してもらえます。

飲食店・イベント・医療機関・物販・会計といった、さまざまな場面での利用を想定。行列の解消と三密の回避につながるため、注目を集めています。アプリのインストールは不要で、ウェブ上で無料で使えるのも嬉しいポイント。

Relaym

relaym

複数人でSpotifyの楽曲を楽しめるWebアプリ。

1つの音楽プレイリストを複数人で共有して、自由に楽曲を追加して再生できるサービス。Spotify Premiumの加入者が1人いれば、他の人はSpotifyに未登録でも利用できます。

開発者さんの説明にもありますが、「カラオケの曲予約」をイメージするとわかりやすそうです。友人同士でのドライブやパーティーの場面で、参加者が思い思いのおすすめ曲を選んで流すことが可能。みんなでわいわい楽しみつつ、知らない音楽と出会うきっかけにもなります。

ITAKOTO

itakoto

遺書動画サービス。

スマートフォンで動画撮影した「遺書」を、大切な人に届けるサービス。撮影した動画には「遺書URL」が発行され、動画を送りたい相手に送信して見てもらうことができます。

使い方は簡単。ガイドに従って遺書動画を撮影し、遺書動画のURLを相手に送信。送られた側は、URLを開いてウェブ上で閲覧できます。送信できる動画はプランによって異なり、最初の1通は無料で送ることが可能。現在はiOSアプリのみのリリースとなっています。

perrot

perrot

生鮮食品のネットスーパー。

「生鮮品をおいしいうちに食卓へ」をコンセプトに、こだわり生鮮を自宅まで届けてくれるサービス。店舗を持たず、市場内の物量/加工センターから直に商品を送っています。

魚・肉・野菜といった単品はもちろん、食材をまとめたセット販売も。季節ごとに変わる旬の食材も取り揃えているほか、サイト上ではレシピも公開しています。配送料は一律で250円。最短で翌日に配送され、不在時も保冷ボックスで置き配してもらえます。

まとめ

以上、『MATENE』『Relaym』『ITAKOTO』『perrot』の4つのサービスを紹介させていただきました。

今回ご紹介したアプリの中でも特に『MATENE』と『Relaym』は、個人の「こういうサービスがあったらいいな」という思いから開発・リリースに至っている様子。Twitterで見るかぎりは反応も上々で、感謝されながら使われていることがわかります。

一方で、春から夏にかけてはコロナ禍における仕事や生活を便利にするためのサービスが数多くリリースされてきましたが、それも今月で一段落した印象を受けました。もちろん、テレワーク需要に答えるサービスのリリースや機能の拡充は今後もあるはず。9月以降も注目してチェックしていこうと思います。

けいろー

けいろー

平成元年生まれ。新卒入社した大手メーカーで1年半働いた後、退職。現在、ライターの道を行かんと日々精進。ネット、アニメ、音楽、着物が好き。

記事一覧はこちら

  • BLOG

ninoya inc.のお知らせ

この記事はいかがでしたか?

いいね!と思ったらボタンを何度でもタップ!いいね数はライターに届きます。

9LIKES

LIKE

ライターへ感想を送るライターへ感想を送る

Share

Follow on SNS

SNSとメルマガでninoyaの最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

pagetop