• Twitter
  • facebook
  • search

-web集客の悩みは尽きず-

05/26(金)は
2655
閲覧
New Standard
朝のご挨拶

和食の美味しい方程式

Writter: 古越 幸太
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝のご挨拶

ninoyaブログへようこそ。代表の古越(@aatoku)です。朝、ここでその日一日のご挨拶を書いています。

近ごろ、和食をつくるのにはまっている。

何かと飲みに行く機会が増え、一口で「あ、おいしい」と分かるものをずいぶん食べた。その分、そうした料理をつくる興味が減った。もとい薄味が食べたい。

例えば1,000円を握ってランチに行く。ラーメン、丼、イタリアン。旨い。でも、出汁の効いた一汁三菜を食べるのはむずかしい。

家でこそ和食をつくるべきだろうか。そんな時、ほぼ日の家庭料理のおおきな世界。に心を打たれた。

本棚から引っ張り出すは97年刊行、分とく山野崎洋光氏の「美味しい方程式」である。

「分とく山」野崎洋光が説く 美味しい方程式
野崎 洋光
文化出版局
売り上げランキング: 178,413

いわゆる「大さじ1・小さじ1」の概念を離れ、出汁・醤油・みりんの配分で和食を解く本書は、僕の知る限りもっともバランスのよい指南書だ。

鰹と昆布で出汁を取る。

さっとゆでたほうれん草をおひたしに。出汁8:薄口醤油1:酒1の割合はきりっと冴える。酒をみりんに変えれば八方地。八方美人を語源に持つ万能出汁だ。

残った出汁は味噌汁に。赤味噌1:白味噌2でまろやかに。土鍋で炊いたごはんに焼き鮭を合わせれば至福の時間。

ああ、またごはんのことばかり考えている。

古越 幸太

古越 幸太

ninoya代表取締役

「もともと何されてたんですか?」→「公務員保育士です」で、初対面の方でも5分は話せるのですが、次に続く鉄板の雑談ネタがないのがここ10年来の悩みです。

  • blog_profile_blog
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ninoyaのお知らせ

事業用 #WordPress サイトをプロと3時間で作るワークショップ vol.11

事業に使えるホームページがたった3時間でできる! 大人気ワークショップ第11段は6/11(日)14時開催です。

魔女のサバト10期生募集中

恋に悩むお嬢さまへ。秘密の婚活結社「魔女のサバト」で私たちと学びませんか。

著者新着

著者人気

ninoyaブログ新着

blog_share_area_heading読者登録はこちら

New Standard

-web集客の悩みは尽きず-
05/26(金) は 2655人が閲覧

ninoyaからのお知らせ

Facebook、Twitter、メルマガで最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。