朝のご挨拶

創業メンバーの話

ninoyaの創業メンバーって、川崎・金沢・僕に映ると思いますが実は違っていてですね。いまは登記から外れている創業役員と、アシスタントが初期のメンバーです。

 

起業する前、僕はぼくら社という会社でWebマーケティングをしていました。ホームページはもうありませんが、ブログが残っていますね。その社長だった内川さんが創業役員です。

 

ぼくら社の解散が決まってから約1ヶ月。起業すると伝えた僕に日ごと経営論を教えてくれました。餞別とばかりに。

 

・なぜ、世の社長は自信を持って見えるのか

・信頼する相手の頼みに即決すべき理由

・日々の判断に基準をつくる大切さ

・組むべき人とそうでない人の見極め方

・サービスの値段の決め方

・お金を払う理由の置き所

・仮説と検証から読む力を育むこと

・売上を立てる仕組みのつくり方

 

これらはほんの一例ですが、当時の教えは僕の糧になっています。内川語録という秘密のノートがあるくらいです。

 

もう一人、アシスタントの女性はaeruという日本の伝統品を販売するベンチャーで、店長を勤めています。

優秀さもさることながら快活な性格で、いまでも当時の知り合いに「彼女はどうしてるの?」と聞かれることがあります。3年以上離れているので僕が知る由もないのですが。それだけ周りに良い印象がありました。

 

先日、彼女とFacebookで誕生日の挨拶を交わしたこともあり、当時を思い出しました。

人にも会社にも歴史がありますが、袖振り合うも多生の縁。一時でも関わったメンバーがのいまが幸せなら何よりです。

 

※誤解を与えるといけないので書いておくと、創業時から川崎さんへは声を掛けています。また、内川さんが登記から外れているのは創業時からの決め事なので、仲違いではありません(笑)。

古越 幸太

古越 幸太

「もともと何されてたんですか?」→「公務員保育士です」で、初対面の方でも5分は話せるのですが、次に続く鉄板の雑談ネタがないのがここ10年来の悩みです。

記事一覧はこちら

  • BLOG

古越 幸太 からのお知らせ

Web集客にお悩みですか?

私たちはなぜ集客できるのか。集客のご相談をいただく際に、必ずお伝えしている話があります。

この記事はいかがでしたか?

いいね!と思ったらボタンを何度でもタップ!いいね数はライターに届きます。

4LIKES

LIKE

ライターへ感想を送るライターへ感想を送る

Share

ninoya inc.のお知らせ

Follow on SNS

SNSとメルマガでninoyaの最新情報を配信中

メルマガ登録

メルマガ登録

週1回&酒と泪と女と女更新時にメルマガをお届けしています。

入力内容にエラーがあります。

pagetop